HOME | 新着情報 | 改元に伴う契約帳票の表示変更について

新着情報

改元に伴う契約帳票の表示変更について

2019年4月25日

 
ご契約者様各位

 
改元に伴う契約帳票の表示変更について

 
今般、来る5月1日より改元が実施されます。つきましては弊社保険システムにおけるお客様へお送りするご契約帳票は以下のとおりの対応を行うべく準備が出来ましたのでご案内申し上げます。
○ご契約者様へご案内する各種帳票における年号の表示はすべて西暦表示となります。
○上記変更の実施は4月26日以降発行分と致します。

なお、これまで発行した各種帳票で改元前の表示となっておりますものも当然有効となります。平成31年は2019年 平成32年は2020年とお読み代えください。
また、現在パンフレットに付帯しております「払込取扱表」の生年月日の記載部分は次回のパンフレット改定にて西暦での記載が可能なように変更予定です。社内のシステム登録にて西暦に変更致します。
以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

 
日本費用補償少額短期保険株式会社