山岳保険 登山保険 山の保険 ハイキング保険 アウトドア保険 遭難保険 --- 遭難時の捜索救助費用を補償する「レスキュー費用保険」

年間保険料4,000円で、1年間365日のあらゆる山岳活動、アウトドア活動の捜索・救助費用を補償。一ヶ月に換算すると約333円で安心が得られることになります。一度加入すれば、年間を通して,登山やトレッキング、各種アウトドアスポーツなどを安心して楽しめます。 捜索や救助を要請する場合、警察から委嘱された遭対協の人たちの経費や、警察を通じて要請された民間ヘリコプターの搬送費用など、思いがけない大きな費用がかかる場合があります。「レスキュー費用保険」は、もしもの時の、経済的負担に備える保険です。
遭難と認定されて捜索・救助活動が行われた場合に、当事者やその関係者が遭難事故に伴って支出した費用としてお支払するものです。捜索・救助活動の費用請求の有無に係わらず定額5万円をお支払しますので、遭難事故に遭われた場合には必ず弊社宛にご連絡ください。 加入方法は、◎パンフレットに付帯の専用〈払込取扱票〉によりゆうちょ銀行・郵便局の窓口・ATMからお手続きいただけるほか、◎当HPの「加入方法」ページの〈MUFペイジー・プラス〉によりインターネットバンキング、銀行ATM、コンビニエンスストアでもお手続きいただけます。
「滑落」「転倒」「転落」はもちろん、「道迷い」や「疲労」「病気」も、さらに「落石」「雪崩」「落雷」「悪天候」「鉄砲水」など、遭難の原因を問わず補償するのが、「レスキュー費用保険」の大きな特長です。季節・場所・活動形態も問いません。
◎死亡、入・通院、損害賠償等に対する補償はありません。
◎パンフレット付帯の〈払込取扱票〉で保険料の払い込み、または◎〈MUFペイジー・プラス〉により保険料の払い込みを完了していただいた翌日午前0時から補償開始します。明日から出発というようなケースでも安心です。
   
※レスキュー費用保険パンフレットに付帯の専用「払込取扱票」の記入例です。  
※お急ぎの方は、ゆうちょ銀行・郵便局に備え付けの汎用「払込取扱票」でもお払い込みいただけます。
汎用「払込取扱票」の記入例です
 
   



重要事項説明書保険約款お問い合わせ・資料請求勧誘方針個人情報保護方針反社会的勢力に対する基本方針
特定商取引法にもとづく表示サイト利用規約山小屋ヒュッテ・山岳関係リンク
会社情報

COPYRIGHT 2009-2010 NIHON HIYO HOSHO SSI Inc. ALL RIGHTS RESERVED